女の人

二の腕の脂肪吸引で好きな服を着れるようになる

肌に刻まれる厄介な敵

女性

しわが出来てしまう原因は、紫外線や加齢による保湿力の低下や、表情筋の酷使です。対策のためには、保湿ケアを徹底することや、ボトックス注射を打ってみることなどがオススメです。諦めずきちんと対策すれば、しわは綺麗に消すことが出来るのです。

View Detail

ほくろの目立たない白い肌

女の人

ほくろはメラニン色素によってできているので、これをレーザーの熱で炭化させることで除去できます。ほくろ除去は手術でも可能ですが、レーザーの方が傷跡は残りにくくなります。ただしほくろが真皮層に達しているような場合には、肌への刺激を防ぐために、施術が2〜3回に分けておこなわれます。

View Detail

小顔効果も得られます

一本の注射器

ボトックス注射は、エラの筋肉に打つことで筋繊維を細くし、小顔効果を得ることもできます。ただ、エラが発達している場合に有効な施術法であり、その他の要素が原因の場合は向いていません。クリニックを選ぶ際には、使用されている薬剤にも注目し、信頼できる施設を選びましょう。

View Detail

オシャレを満喫する

レディー

部分的に削ぎ落とせる

袖の長い衣類を身に付けて二の腕を隠すという方法もありますが、頑張って二の腕を細くできればもっといろいろな洋服を着ておしゃれを満喫できます。筋力トレーニングで二の腕を鍛えると、腕まわりにある筋肉の量を適度に増やせるので、二の腕のラインをより美しく見せられます。筋力トレーニングをすることで基礎代謝が増えて、エネルギーの消費効率もアップします。これに対して、美容整形外科などの病院で脂肪吸引手術を受けると、ピンポイントに二の腕にある脂肪を削ぎ落とせるので、従来では難しいとされている部分痩せがいとも簡単に達成できます。一般的なダイエットはからだのどこから脂肪が落ちていくかは分かりませんが、脂肪吸引ならそれをコントロールすることが可能です。

治療時間が短くなる

家のすぐそばにある病院で脂肪吸引をしてもらうのもありですが、それぞれの特徴を理解した上で病院を選ぶと理想とする二の腕を手に入れやすくなります。入院をして脂肪吸引を行うと、お医者さんや看護師さんがからだの状態管理をしてくれるので、一度にたくさんの脂肪を二の腕から取り除けます。一回当たりの除去量が多いので病院に通う回数を少なくすることにもつながります。これに対して、通院をしながら脂肪吸引を行うと、一回当たりの治療時間が短いので、仕事などと両立しながら脂肪吸引のプログラムを進めていけます。病院に通うためのスケジュールを改まって調整する必要がないので、思い立った時にすぐ治療を始められるのが大きな魅力です。